守口市駅の北側エリアをリノベーションするみたい

守口市駅北側の「豊秀松月線」の道路や「桜町団地」などや「文禄堤」などのエリア全体をリノベーションをするようです。

整備区間(小)2107121
(豊秀松月線整備区間)

守口市役所のPDF資料によると守口の魅力と出会う機会を増やすことや、多くの人を惹きつける都市の向上を目的としてエリアをリノベーションをおこなう模様。守口をええ感じにしたいってことですね。

対象エリアは(→守口市役所のPDF資料)守口市駅北側から1号線の間のところです。

守口市役所や警察署も移転して2023年9月にはイオンタウン「(仮称)Link City Moriguchi」もできる予定で、それにあわせてリノベーションも進めていくようです。

ですがあまり詳細はまだ決まっていないためか、PDFに具体的な記載はすくないのですが、読み取れるリノベの結果として守口市民に大きく影響がありそうなところはこんな感じ↓
★なんらかの社会実験はやるかも
★新しい道路と文禄堤はええ感じのデザインに変わるかも
みたいな。

豊秀松月線はストリートファニチャーを置いたり、橋の外観をキレイにしたりするかもしれなかったり。

文禄堤あたりは東海道57次の宿場町としての面影も残すようにしていくとのこと。詳細はPDFをどうぞ。

守口北エリア(小)2107122
(文禄堤)

リノベーションでこれからどうかわっていくのかも引き続き記事にしていきたいと思います。




■■■情報提供求む!■■■
ライター:チナ チナ